nekomata0435の日記

ただのカリスマ。

マイクに声をのせて何を話すのか。

こんちぱ。

 

とある場所でラジオを始めた。

録音ではなく生放送でしている。

決して仕事ではなく、ただの暇つぶしである。

そこではリスナーさんがリアルタイムでコメントをくださる形式で、

予想以上にそのコメントに救われている。

トークには自信があった。

それがなぜかうまくいかない。

仕事でも企画でもないからテーマや進行なんて考えずにやってるけど、

こんなに話せないものなのかと驚く。

声出しも足りないし滑舌も悪い。

改善点は山盛りあるけど、まずはトーク内容で勝負したい。

 

リスナーさん:『めっちゃ落ち着いたいい声ですね。』

声を褒められたことはなくて純粋に嬉しかった。

ありがたいコメントもらえるんだけど、

いまいちアクセス数増えないんだよなー。

そこは地道な努力かもしれないけど。

 

定期配信ではないけど、お耳にかかることがあったらよろしくー。

 

お疲れ様でしたー。
今日はここまで。
読んでくれてありがとー。
またねー。

無職は徒然なるままに求人票を見つめる。

こんちぱ。

 

今日は朝から定期受診に行ってきた。

主治医:『これからどうしますか??』

いろいろと答えたけど、

どの選択肢も現実味は乏しくて、口から出た途端に静かに虚空に消えた。

眠剤が飲みたいという要望以外は特に意味を持たず、

診察室にある加湿器から出る蒸気に溶けた。

新しく増えた眠剤といつもの内服薬を受け取ってバスに乗って帰った。

 

少しねこまたの今後の展望をまとめてみようと思う。

N職:ねこまたが取得している国家資格を正規活用する職種

K職:ねこまたが取得している国家資格を変則活用する職種

(メ):メリット

(デ):デメリット

 

〇N職として再就職する。

・今までの経験が生かせる。(メ)

・職場を選べば、月‐金の9‐17時で仕事ができる。(メ)

・お給料・福利厚生が良い。(メ)

・業務内容に求められる責任が大きい。(デ)

・夜勤や夜間待機などの交代業務をする可能性が高い。(デ)

・将来的なスキルアップが見込めない。(デ)

 

〇K職として就職する。

・今までの経験が生かせる。(メ)

・完全週休2日にならないことと平日変則勤務になる可能性が高い。(デ)

・お給料がN職より20%ほど低い。(デ)

・福利厚生が良い。(メ)

・ビジネスマナーに厳しい。(デ)

・研修の参加や就労中の進学が必要である。(デ)

・業務内容に求められる責任がそこそこ大きい。(デ)

 

〇販売職として就職する。

・ほぼ販売未経験である。(デ)

・変則勤務と不定休になる可能性が高い。(デ)

・お給料がN職と比べて半分ちかく減る。(デ)

・福利厚生が全体的に手薄い。(デ)

・業務内容に求められる責任が小さい。(メ)

・社員登用はあるがバイトからスタートする可能性が高い。(デ)

・ねこまたの趣味が絡んでいる。(メ)

 

医者からは『無理なく長く続けられる仕事をする。』ことを勧められている。

今後の余生のことを踏まえて身体の負担を考慮するなら『販売職』であるが、

給料を減らすことと福利厚生が弱いのが気になる。

『N職』は長続きしないから働く場所の質を落とさないといけないんだけど、

すると将来的に使い物にならないし『そこまでして続ける意味とは??』と思う。

『K職』は業務に対して給料が割に合ってないなと思うし、

資格取得や進学でプライベートがなくなるから仕事以外も問題がある。

ポジティブフィードバックできてないから現状で評価しない方がいいのかもしれない。

困った、困った。

 

お疲れ様でしたー。
今日はここまで。
読んでくれてありがとー。
またねー。

あなたの最寄りにチェックイーンっ!!

こんちぱ。

 

今日は地元の公共交通機関(主に電車)にたくさん乗ってみた。

3年程前からねこまたはあるアプリを常用している。

駅メモ! - ステーションメモリーズ!-』である。

ekimemo.com

詳しくは上記を参考にして欲しい。

ねこまたは鉄道マニアではないが、これのおかげで電車移動が好きになった。

これまでお邪魔した駅が記録されると、

簡易的な旅日記の様で見ていて飽きないし、

自然とどこかに出掛けようという気持ちになるから不思議だ。

 

ねこまたの地元には大きな地下鉄網が存在する。

いつかその駅を網羅できたらと考えていた。

今日がその時だ!!

昨日の夜に思い立ち、1日のチェックイン無制限のチケットも購入した。

6つの路線をめぐる大冒険だ。

さすがに全ての駅を回ろうと思うとひとつひとつの駅で降車してはいられない。

ご飯や休憩、散策目的のある駅のみ降車することとした。

その結果・・・

f:id:nekomata0435:20200120210924p:plain

はい、どーん。

地下鉄だけでは飽き足らず、途中から某私鉄路線にも手を出したのだ。

飽きっぽいねこまたにしては頑張ったと思う。

目標の地下鉄は全てクリアして、合計8本の路線にチェックインできた。

私鉄は普段利用しない駅を選んだから、

車窓が新鮮で『旅をしているんだな。』と当たり前なことをぼんやり感じた。

 

LINEは妹からだぞ。

 

お疲れ様でしたー。
今日はここまで。
読んでくれてありがとー。
またねー。

ジャングルに二つのいい匂いがする星が降った。

こんちぱ。

 

何年かぶりにドン・キホーテに行った。

あの安売りの殿堂のドンキだ。

狙っていた物は特にないが安く物が買えたら幸せだと考えていた。

比較的新しくできたところに行ったからだろうか。

めっちゃ広いし、めっちゃきれい。

なんかドンキってゴチャゴチャしてて、

入り口は1つ出口も1つみたいなアナウンスでも流れているジャングルだった気がした。

確かに物は多いけど什器にちゃんと陳列されていて、

動線の邪魔になっていないし汚らしくない。

外国のスーパーみたいな印象を受けた。

 

鼻毛がごっそり??

レンジを使ってワックスで脱毛する商品らしい。

耳垢がごっそり??

黒のスパイラル綿棒なんてあるんだ。

角栓がごっそり??

お鼻の角栓をテープで取るらしい。

どんだけ『ごっそり』したいんだよっ!!

 

おっ、これは懐かしい。

化粧品のSAMOURAIじゃないの。

高校時代にイケメンの菅野くんが愛用してて憧れたな。

もうSAMOURAIなんて歳ではないけれどね。

横を見てみると、結構自然に『キキララ』がいた。

SAMOURAI WOMANシャンプーのパッケージにコラボしているらしい。

非公式サンリオ所属『ねこまた』に雷が落ちた。

迷うことなく買い物かごに入れた。

ついでにキキララの入浴剤も入れた。

ねこまたはここ5年以上シャンプーを変えたことがないのだ。

これが革命である。

帰宅し、さっそく使ってみる。

うーん、まんだむ。

信じられないくらいいい匂いがした。

 

数年ぶりのドンキにはキキララがいていい匂いがした。

 

お疲れ様でしたー。
今日はここまで。
読んでくれてありがとー。
またねー。

どうしていなくなってしまったの、マヨ。

こんちぱ。

 

みんな、『王将』は好きだろうか??

ねこまたは好きだ、たまにしか行かないけど。

王将のどこが好きかと言うと、

中華料理というには変化球なメニューが多いところが好きだ。

特に『海老マヨ炒め』が素晴らしい。

どんな料理かは簡単に想像がつくと思う。

なぜ『海老マヨ』なのか??

中華料理代表格の『海老チリ』ではない??

結論から言うとダメなのである。

これはあくまでねこまたの考え方なので異論は認める。

 

まずはなぜ『海老チリ』ではダメなのか。

脂っこいのが一番の敗因だと思う。

ねこまたは中華料理を食べるなら絶対に炒飯が食べたい。

炒飯を主食におかずを楽しみたいのである。

そうした時、おかずが脂っこすぎるのは致命的な欠点なのだ。

せっかく王将特有のパラパラの炒飯を食べているのに、

おかずのせいで口は油まみれでは話にならない。

個人的にはベタベタの炒飯の時でも嫌だ。

あと、これは店にもよるが味付けが甘い気がする。

チリ風味ではあるが甘さが勝っている印象を受ける。

この甘さも炒飯を楽しむ際に煩わしい存在になる。

ではなぜ『海老マヨ』がいいのか。

確かにマヨネーズ炒めだから脂っこいのだが、

炒めていてもあくまでマヨネーズなので形状はある程度維持されている。

普通の油のようにさらさらしていないのだ。

油なのだが頭ではソースとして捉えられるのが大きい。

味としてもマヨネーズの濃厚さがなんとも炒飯をかきこみたくなる。

こんな理由でねこまたは『海老マヨ』が大好きだ。

 

今日はこんなねこまたの考えを披露したかったのではない。

何を伝えたかったかというと、

今日王将に行ったら『海老マヨ』がメニューからなくなってた。

ものすごく悲しかったんだ!!

初めて王将のメニューを隅々まで見たよ。

みんな、気をつけてね。

 

お疲れ様でしたー。
今日はここまで。
読んでくれてありがとー。
またねー。

可愛いは盛者必衰で頭の剥製はそれを打ち消すド迫力である。

こんちぱ。

 

新しく財布を注文したのが昨日で、納期は1ヵ月後である。

当然まだ新しい財布は手元にない。

だが居ても立ってもいられなくなり、今日は手元の財布を売った。

ちなみに1年前に購入したCHANELの長財布だ。

パッキリした赤色がお気に入りだった。

f:id:nekomata0435:20200117223619j:plain

14万で購入したが買取価格は3万だった。

盛者必衰を感じ、少し寂しい気持ちになった。

 

これで手元に財布はなくなり、

お金やカード類が裸のままでパーカーのポケットに突っ込まれている。

お世辞にも格好良いとは言えない。

財布を売ったリサイクルショップをそのまま散策する。

??:『こんにちはーっ!!コブラでーすっ!!』

f:id:nekomata0435:20200117223725j:plain

このビジュアルの財布がショーケースに入っていた。

一目惚れをしたため、状態を確認しすぐに購入する。

なんと未使用品だった。

f:id:nekomata0435:20200117223907j:plain

f:id:nekomata0435:20200117223946j:plain

f:id:nekomata0435:20200117224011j:plain

ド迫力のコブラヘッドだな、しかし。

そりゃ、ショーケースからあんな幻聴も聴こえるわけだ(ヤバい)。

f:id:nekomata0435:20200117224133j:plain

ペロッと舌が出ているのと、目に石がはめられているのが可愛いじゃないの。

これから1ヵ月、この『へびお』が新しい財布になった。

鞄を開ける度にへびおがこっち向いてて怖いのが悩みだ。

 

お疲れ様でしたー。
今日はここまで。
読んでくれてありがとー。
またねー。

苦悶の糸をたどり思考の門を開く。

こんちぱ。

 

どうにもできないことをどうにかしようとして、

とりとめのない考えを辿りながら、

さっきからやたらと冷たい風に当たる。

こんな小説の主人公のような行動を取っても何も変わらない。

見上げれば空は見渡す限り曇天である。

そんな空の下を歩くねこまたの表情も曇天のように暗く濁っている。

これまた小説の如く、

もし今のねこまたの目の前に空から糸が垂れてきたら登るだろうか。

いや、きっと登らない。

行動を取るまでもなく、何も変わらないと言い訳を始める。

「あのあつい雲の上に空はない。

クレヨンで空を描いた大きな画用紙が貼ってあって、

そこには大きな文字で『はずれ』と書いてあるだけだ。

それを見た途端に地上に落とされるんだ。

だって救われる理由がない。

ねこまたは蜘蛛を助けてはいないのだから。」

夜になり、風がどんどん冷たくなる。

財布に金は入っておらず、

高級ブランド財布だというのに何故かみすぼらしく感じる。

温まる手段がないことを確認し表情は余計に濁る。

考えはまとまるどころか、悪くなる一方である。

どこぞの老婆のように失望を体現した醜い人生を送ろうかと思い始めた。

考えたくもない最悪の様子を思い浮かべたからであろうか、

ここで『ある勇気』が湧いてくる。

腐っていても正義はある。

誰かの悪になるような行いをしてはいけない。

人間の髪や皮膚を剥ぐことはできないが、

動物の毛皮を使って財布を作ろう。

 

ねこまたは知り合いのショップで財布をオーダーメイドした。

 

お疲れ様でしたー。
今日はここまで。
読んでくれてありがとー。
またねー。